OLIVERPEOPLES×THE ROW

OLIVER PEOPLESからリリースされていたコラボモデル。

OLIVERPEOPLES THE ROW

昨年の展示会でも少し見ていましたが・・・・

 

今年、3月の展示会で一目ぼれしちゃいました。

 

合計3本!! Visioの仕入れ分入荷しました。

その前にOLIVERPEOPLESとTHEROWについて調べてみました。

「OLIVERPEOPLES」は、1986年にLarry Leight(ラリー・レイト)とその弟のDennis Leight(デニス・レイト)、そしてラリーの長年の友人であるKenny Schwartz(ケニー・シュワルツ)の三人で、ロサンゼルスのハリウッドにオリバーピープルズとして店をオープンした。

ブランド名の「オリバーピープルズ」は、彼らの原点となったヴィンテージのフレームのそばにあった「オリバーピープルズ」というサインに由来する。彼らはその素晴らしいヴィンテージサングラスにほれ込み、そのデザインをベースとして現代風にアレンジし、オリバーピープルズ独自のアイウェアを作り出すことになる <FASHION PRESSより>

「THE ROW(ザ・ロウ)」は、メアリー・ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)とアシュレー・オルセン(Ashley Olsen)のオルセン姉妹が2007年に設立したブランド。ラグジュアリーなTシャツを作ることからブランドが始まった。

2018年、初のメンズコレクションをローンチ。クラフトマンシップ、類を見ない上質なファブリック、高いテーラリング技術を落とし込んだウェアを展開する。スーツを中心に、コート、ジャケット、シャツ、ニットウェア、デニム、Tシャツなどを揃える。

<FASHION PRESSより>

 

いろいろ調べてみましたが・・・

まあ、コラボしていても気に入ったものなら店頭に並べるんです。

 

いままでスルーしていたけど・・・。

こちらはVisioにお迎えしました。

 

 

 

 

 

 

クラシックスタイルはこれから新時代に

一つ一つ年を重ねるごとにクラシックの基準は移りゆくと思います。

だってウェリントン・ボストン・ラウンドってもう古くないよね?

新しいがまわり廻って 懐かしいもグルんと廻って

なんか面白いです。

掛けて楽しむアイウェア・サングラスを皆さんに勧めたい!

Visioスタッフのインスピレーションがですが・・・

信じてついてきてください!!

お付き合いくださる方お待ちしていますよ~。

 

 

=========================

FACEBOOK eyeweashopvisio

INSTAGRAM eyewearshop_visio

TWITTER @eyewear_visio

Twitterのフォローもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA