北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデル

北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデル発売にあたって

北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデル発売にあたって

細菌学者であり、近代日本医学の父と呼ばれ、研究と医学教育の両面で日本の医学史に大きな足跡を残した北里柴三郎。その数々の偉業を讃え新千円札の肖像に選ばれました。北里柴三郎記念館とメガネの大宝堂は、新千円札発行を記念し「北里柴三郎」モデルとしてオリジナルフレームを制作いたしました。

KITAZATO SHIBASABURO GLASSES

北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデルは2タイプ

北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデルは2タイプ。新紙幣の肖像画「オーバル型」と、多くの肖像写真で見られる「ラウンド型」です。フレームカラーは6種類からお選びいただけます。フレーム素材には軽量なチタン合金を採用。北里柴三郎記念館の監修により、当時のメガネを意識しながら、細部にまでこだわったディテールは、眼鏡の聖地、福井県鯖江市の丹羽眼鏡工業にて製作いたしました。

ROUND MODEL[限定150本]KS-1

ROUND MODEL[限定150本]KS-1

KS-1 SILVER/¥28,600(税込)

OVAL MODEL[限定150本]KS-2

OVAL MODEL[限定150本]KS-2

KS-2 GOLD DEMI/¥28,600(税込)

テンプル(つるの部分)とレンズには、北里柴三郎の直筆サインを刻印

DETAIL 01

テンプル(つるの部分)とレンズには、北里柴三郎の直筆サインを刻印。北里柴三郎記念館公認であることを証明しています。(サインはレプリカです)

鼻当て部分はすっきりとした印象の一山タイプと呼ばれるデザインを採用

DETAIL 02

鼻当て部分はすっきりとした印象の一山タイプと呼ばれるデザインを採用。かけ心地にこだわり取り外し可能なノーズキャップを付属しております。

メガネの枠の部分に施された細かいデコレーション

DETAIL 03

KS-1(ラウンド型)、KS-2(オーバル型)共に、メガネの枠の部分には、細かいデコレーションを施しています。

KS-2は、テンプルの先にモダンをつけないカネテ(金属むき出しのつる)を採用

DETAIL 04

KS-2は、テンプルの先にモダンをつけないカネテ(金属むき出しのつる)を採用し、当時のメガネの雰囲気を再現しております。

北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデルフレームをご購入の方は、大宝堂各店で、レンズがお買い得

北里柴三郎 新紙幣肖像画採用記念モデルフレームをご購入の方は、大宝堂各店で、レンズをお買い得にお求めいただけます。

遠視・近視・乱視用

¥5,500(税込)

遠近両用・室内用

¥11,000(税込)

※当社指定レンズに限ります。※オプション、薄型加工などは別途料金を申し受けます。

〈レンズ仕様〉

設計

球面1.60/非球面1.60, 1.67

標準機能

UVカット・汚れが付きにくい超撥水コート

お取り扱い店舗

お取り扱い店舗

  • 北里柴三郎記念館
  • メガネの大宝堂
    • 上通本店
    • 光の森店
    • 嘉島店
    • 玉名店
    • eyewearshop Visio
  • Visioオンラインショップ
copyright TAIHODO