企業紹介

メガネとともに百余年。時代が移り変わっても変わらぬ思い「店はお客様のためにある」を胸に。

大宝堂店内イメージ

社長あいさつ

代表取締役社長 布田 善久

眼鏡店として熊本のみなさまにご愛顧いただき、
100余年となりました私ども「大宝堂」。

当社は、『店はお客様のためにある』を経営方針として、ただ単にメガネや補聴器を“売る”のではなく、お客様お一人お一人とじっくりと向き合いながら、快適な「見え方」や「聴こえ」を長く提供し続けることを使命としております。
また、メガネやサングラスについては、お顔の一部として、ファッションアイテムとして、よく似合う商品をご提案することで、掛ける「喜び」や「楽しさ」を感じていただきたいと思っております。
これからもメガネ・補聴器専門店として、質の高い技術と心のこもったサービスで、皆さまにお選びいただけますよう、さらに精進してまいります。

企業概要

上通本店外観

社名 株式会社メガネの大宝堂
創業 1907年(明治40年)
設立 1951年(昭和26年)
取扱商品 メガネ・サングラス・補聴器・光学品などの小売販売
資本金 600万円
代表者 代表取締役会長 布田 昭
代表取締役社長 布田 善久
所在地 熊本県熊本市中央区上通町5‐6
TEL 096-354-2155
FAX 096-354-2190
店舗数 5
社員数 55名(内 パート5名)※平成27年4月現在

PAGE TOP